ランディングページで登録率を高めメルマガアフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトでの稼ぎ方では、
メールマガジンを活用したメルマガアフィリエイト
もっとも稼ぎやすく、レバレッジが効く手法であるのは確実です。

メルマガとランディングページ

では、メルマガ稼ぐには、単にメールが書ければそれでいいのか?

というと、それはNOです。
メルマガが書けるだけでは、実はまったくといっていいほど無意味なのです。

なぜかというと、せっかくメルマガを書いたとしても、
結局のところ、それをきちんと読んでくれる人を集めて来ないと意味がないわけです。

 
メルマガの読者さんを集めるにはどうすればいいのか?
 

スバリ必要なものはランディングページ(LP)です。

ランディングページとは、アクセスを集め、
そして訪れた人を一気に登録まで導く役目を持った、
1カラム構成のページのことです。

 
リスト取りページとも呼ばれています。

このランディングページの人を集め、
そしてそこからステップメールへと流していくのが
鉄板のルールとなっています。

 
ここで1番重要なのは、
ランディングページでの登録率です。

登録率が悪ければ、誰もメルマガに登録しないですが、
登録率が高ければ、それだけで毎日のように人がそこからメールアドレスを
登録してくれるようになるわけです。

 
ランディングページにおいて、メルマガの登録率を上げるには
どうすればいいかというと、そのページできちんとメルマガを読むことで
読者が得ることができるメリットを提示することです。

何もメリットがなければ、わざわざメールアドレスを入力して、
メルマガには登録してもらえません。

メルマガと読んでみたいと思わせるように構成することが重要なわけです。

 
あとは、何かプレゼントを配布することも効果的です。

読者がメルマガに登録すれば、なにかお得なプレゼントをもらえるということですね。

 
こういったように、読者がメールアドレスを入力して、
メルマガに登録することで得られるメリットをしっかりとページ内に記載し、
それを踏まえて登録してもらうことで、自分と価値観が近い、
濃い読者リストを集めることに繋がります。

メルマガアフィリエイトは、最終的にはほとんどの人が
目指すところなので、だからこそ効果的なランディングページ制作には
力をいれるべきです。

コメントを残す